MIKA「幸福度」歌詞

MIKA「幸福度」

作詞 作曲 編曲 MIKA

(My heart was filled with sorrow.)

ソクジ アナヨ 속지 않아요(騙されないよ!)

ナジョン バラバ 나 좀 바라봐(僕を見てよ)

ナマン バラバ 나만 바라봐(僕だけを見て)

チャック ウェ イロヌンデ ウェ 자꾸 왜 이러는데 왜(どうしてこうなんだ?)

ヌンムリ トジョ ナワ 눈물이 눈물이 터져 나와(涙があふれてくる)

ナップン ナムジャ 나쁜 남자(悪い男)

タ ウィミ オプソ 다 의미 없어(すべてが無意味)

モドゥタ コジマン 모든게 다 거짓말(すべてが嘘)

ソクジ アナヨ 속지 않아요(騙されないよ!)


イウォル(이월₌2月)19は49サグジェ(사구제₌49日)

幸福度のシャンパン 消えていく泡のよう

君にとって私はMUSE 私にとって君はミュート

馬鹿みたいに信じていた 全てを信じていた

あーチンチャ(진짜₌本当)Life is a bitch. 暴走する恋心

心が壊れてしまったクへジョ(구해줘=助けて)とソリチョ(소리쳐=叫ぶ)

Oh My God OBEY帽でGO

ポゴパポゴパソ(보고파 보고파서₌会いたくて会いたくて) 君のポン(폰₌電話)に

My memories don’t forget MIKA

家のオーラ見えるなんてペテン師

会いたいときはTaxiでGo

サムギョプサル チャミスル ソーダ

幸福の度数あの時のままで


※リピート

ソクジ アナヨ 속지 않아요(騙されないよ!)


寝ても覚めても心は晴れない

雨音が心を寂しくさせる

願っても届かない想い ただただ涙を繰り返し Oh

手紙に書いて捨てるだけ

全てを忘れるだけ

あーチンチャ(진짜₌本当) Ain’t that a Bitch. 傷心する恋心

心が壊れてしまった お揃いの傘もなくしてしまった ぬくもりも去った ミアネヨ(미안해요₌ごめんね) こんなはずないよ

OH イロジマ チェイバル ボイジマ(이러지마 제발 보이지마₌お願いだから姿を見せないで)チャック ウェ イロヌンデ ウェ(자꾸 왜 이러는데 왜₌どうしてこうなの)

会えないなら この雨とともに 思い出も記憶も流してよ

寂しい時は空を見上げる

大切なものは目には見えない


※リピート

ソクジ アナヨ 속지 않아요(騙されないよ!)

(오빠‼

I'm OK.I’m all right.

You run everyday. That's would you do.

You can't stop been who you are.

Because you afraid.

Now everything should be all right.

 But,You know? Whatever!!

I'm not gone give up on LOVE.

LOVE is the thing? You know??

That's My LOVE. And bring it to me all day long.

사랑해요)


レコチョク

http://recochoku.jp/song/S1003483408/

iTunes

https://itunes.apple.com/jp/album/xing-fu-du-single/id1148459381?l=en


幸福度 - OTOTOY

「幸福度」皆さんはどれくらいですか?この物語の女性の幸福度は彼と出会い、幸福度が変化しています。韓国から日本に来た男性と出会い恋をした物語を表現しました。女性目線の物語です。ドラマのように情景を思い浮かべながら、歌詞や曲を創りました。女性は男性を愛している自分に気付き全力で理解しようと、伝えようと葛藤します。当たり前に降る雨音すらも心に響き、心が壊れてしまう。様々な感情や、空の色や、目には見えない暖かい何かを知り、学び、感じ、生きる意味を教えてもらいます。今は曇っているかもしれませんが、晴れることを願い、最後はお互い別々の道を歩き出します。個人的に2月19日は愛犬の49日で、臨場感や登場人物を想像しやすくする為、日付を歌詞に入れました。初めて韓国語で歌ってみました。やはり、難しく何度も格闘しました。完璧ではない、日本人らしい、かたことの韓国語も新鮮で日本語と英語を混ぜることで斬新な一曲に仕上げたのではないでしょうか。一つの目標でもある、ラップも個人的に初めての試みでした。しかしながら、ベーシックで親しみやすい曲調にしました。音一つ一つにも愛をこめました。韓国はとても近く身近でありながら言葉も違い文化や歴史が違います、日本の生活にもたくさん韓国文化が根付いています。この歌は私にとって、新たな一歩の歌となり、感謝の気持ちや思いが詰まっています。幸福の度数は、それぞれの意識や気付きで変化していきます。皆さんも幸福度を意識してそれぞれ、当たり前の幸せに気付き、歩き出せるように願っています。今の時代を生きる女性に、共感して貰えると嬉しいです。MIKAと出会ってくださり、ありがとうございます。

OTOTOY

MIKA

MIKAの情報を更新しています。